ベトナム

ベトナムのファッション事情を調査! お買い物はネットとリアル、どちらが人気?

ファッション

ベトナムでのファッション分野のネット利用状況について調査!

ベトナムでは、ここ数年でインターネットが急速に普及しています。
東南アジア諸国の中でもネット利用率が多い国なのだとか!
そこで今回は「ファッションに関するアンケート調査(※)」のデータをもとに、
ファッション分野とインターネット利用状況をご紹介したいと思います。

※Licorice調べ
アンケート配信期間:2016.10.19-11.19
アンケート回答者:ベトナム在住の10~40代  男女500名

Q.あなたはファッションについて興味はありますか?(SA)

ファッション_グラフ1

まずは「ファッションについて興味があるか」を質問!
アンケートの結果、男性の85%、女性の94%が
“ファッションに興味を持っている”という回答となりました。
男女ともに多くの人がファッションに興味あり!
女性がファッションに対する興味が高いのは万国共通かもしれません。

Q.あなたはどこでファッションアイテムを購入しますか?(SA)

ファッションに関するアンケート_グラフ2

ファッション_グラフ3

「Q.どこでファッションアイテムを購入するか?」という質問をしたところ、
「洋服専門店」が42%、「スーパー」が17%と、リアル店舗での購入が約6割を占めています。
「ネット通販」は15%と、リアル店舗に比べて低い数字となっています。
ファッションアイテムの購入は、リアル店舗が優勢です。
ネット通販の利用は、男性より女性の方が多いようですね。

Q.あなたがファッションのコーディネートの参考にしているものをお選びください。(MA)

ファッション_グラフ4
ファッション_グラフ5

「Q.あなたがファッションのコーディネートの参考にしているものをお選びください。」
という質問をしたところ、男女ともに「インターネット」での情報収集が圧倒的に多く、
続いて「お友達」や「テレビ」「雑誌」という結果となりました。

同じインターネットでも「SNS」は0%だったことから、
情報発信そのものの数がまだ少ないのかもしれません。

また、身近な存在である「お友達」を参考にしている人が多いのも大きな特徴。
ベトナムのみなさん! あなたのファッションを誰かが参考にしているかもしれませんよ!

ネット通販は利用しないの?

今回のアンケートでは、「ファッション」と「インターネット」の利用方法に注目!
全体の57%の人がファッションの参考としてインターネットを利用していますが、
「ネット通販」で購入している人は15%ほどと少ない数字に。

ファッションに関して、インターネットを使って積極的に情報を入手している一方、
購入アクションは消極的である印象を受けました。

ベトナム市場でネット通販がポピュラーになっていない原因としては、
交通網などのインフラが整っておらず配送が不安定なことや、
クレジットカードなどの決済手段が一般的に普及していないことがあげられます。

ベトナムの方々にとってはネット通販は、リアル店舗に比べて購入メリットがまだ低いようです。
近年著しい経済発展に合わせて、ファッション分野におけるネット通販事情が
どのように変わっていくか、今後の展開に期待です。

最後までお読みいただきありがとうございます。この記事の元になった調査の詳細レポートをこちらからご購入いただけます。
【主な内容】
・ファッションについての興味
・洋服の購入頻度
・購入頻度の多いファッションアイテム
・コーディネートの参考にするメディア
など

¥10,000 – 購入する Excluding 8% tax

関連記事

  1. holiday お休みの日は何してる? ベトナムでの休日の過ごし方を調査!
  2. cafe コーヒー輸出国第2位!ベトナムのコーヒー事情を調査!
  3. fuji ベトナム人観光客が増加! ベトナム人が行きたい日本観光とは?
  4. onlineshopping ポチっと注文&家まで配送! ベトナムのオンラインショッピング事情…
  5. home appliance どの家電を持っている? べトナムでの家電事情について調査!
  6. pet 犬派?それとも猫派? ベトナムのペット事情を調査!
  7. laundry 「洗濯機より〇〇が欲しい! 」 ベトナムの洗濯事情調査で見えた意…
  8. lesson 8割の人が習い事を!? ベトナムの習い事事情を調査!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. VOl31
  2. Vol 28
  3. Vol 29
  4. Vol 28
  5. 記事へっだ_title

PR

PAGE TOP