インドネシア

インドネシアの首都移転! 現地の人はどう感じてる?

インドネシア首都移転

インドネシアの首都移転! 現地の人はどう感じてる?

2022年1月、インドネシア国会で首都移転の法案が賛成多数で可決しました。

現在の首都はジャワ島のジャカルタ。
移転先はカリマンタン島、新しい首都名は「ヌサンタラ」となり、
2045年を目標に完全移転を目指すそうです。

そこで、インドネシアの首都移転について調べてみました。

 

移転先はどんなところ?

インドネシア首都移転地図

首都移転先に決まったのは、ジャカルタから北東に1,200km以上離れたカリマンタン島東部です。

カリマンタン島、別名ボルネオ島とも言います。
インドネシアの他にマレーシアとブルネイの3つの国の領土からなる島です。

カリマンタンは広大な熱帯雨林のジャングルがある島で、
オランウータンをはじめ、多様な野生生物が生息する地域でもあります。

首都移転により、プランテーションや森林伐採の拡大を招くなど、
豊かな自然が破壊されることを危惧する声もあります。

そもそも、なぜ首都移転をすることになったのでしょうか?

 

インドネシアが首都移転を検討した理由とは?

ジャカルタの風景

首都移転を検討しなければならない理由は3つあります!

ジャカルタ・ジャワ島にインドネシア経済が集中しすぎていること

2020年時点のインドネシアの人口は約2億7000万人です。
首都ジャカルタの人口は、約1000万人、
ジャカルタ首都圏といわれるJabodetabek(ジャボデタベック  ※)の人口は、約3200万人(2020年時点)、
ジャワ島全体の人口は約1億5000万人となっています。

ジャワ島だけでもインドネシアの人口の55%と、人口が集中していることがわかります。
首都のあるジャワ島に政治・経済、産業が偏っており、他の島との経済格差が生じています。

※ジャボデタベック(Jabodetabek)
インドネシアのジャカルタ周辺の都市圏を指す用語(Jakarta、Bogor、Depok、Tangerang、Bekasi)。

慢性的な渋滞

ジャカルタでは深刻な渋滞が常に発生しています。
鉄道やトランスジャカルタ、MRTといった公共交通機関はありますが、バイク・車が圧倒的に利用されています。
渋滞に巻き込まれている時間と燃料の消費はパフォーマンス低下の要因となり、
さらには、車の排ガスによる大気汚染も大きな問題となっています。

ジャカルタの環境悪化が深刻である

ジャカルタは湿地帯で地盤が非常に弱く、地下水の過剰なくみ上げによる地盤沈下が現在進行形で起きています。
そのため、海抜ゼロメートル地帯が広範囲にあり、満潮時の浸水や豪雨時の洪水被害が頻発しています。
今後、温暖化による海面上昇による水没も懸念されているのです。

インドネシア人に直撃!「首都移転はどう思う?」

現地の声を調査

それでは首都移転について、インドネシアの人々はどのように感じているのでしょうか。
弊社サービス「Liceorice」にて、1,000人にアンケートで聞いてみました!

「首都機能移転について」
アンケート対象者:インドネシアの男性500名・女性500名の合計1,000名(15歳~65歳)
アンケート実施日:2022年2月9日

 

Q1.インドネシアの首都移転についてどのくらい興味がありますか?

首都移転に興味があるか

「とても興味がある」と回答した人が33.5%
「まあまあ興味がある」と回答した人が40.5%

全体の74%の人が首都移転に興味があるようです。

 

Q2.首都移転について、あなたは賛成ですか? 反対ですか?

首都移転に賛成か反対か

「首都移転に賛成」と回答した人が28.2%、
「どちらかというと賛成」と回答した人が29.3%と、賛成派が57.5%を超える結果となりました。
半数を超える人が首都移転に賛成していますが、まだ反対派も約40%ほどいるので
首都移転に難色を示している人もいるようです。

 

Q3.現在の計画では、首都移転は2045年までに移転完了となっていますが、実現すると思いますか?

首都移転が実現するか

「2045年までに実現すると思う」と回答した人が44.6%と最も多い結果となりました。
「現実的ではない」という意見も20%いることから、首都移転に納得していない人もいることは確かですね。

 

首都移転、今後の展開に注目!

今回のインドネシア首都移転の計画は、政治の中枢機能は新首都ヌサンタラに移行し、
ビジネスや金融関係の機能はジャカルタに残す方針とのこと。

経済活動の中心は引き続き「ジャカルタ」であることは変わらないようですね。

今後、首都移転を実行していくにあたり、カリマンタン島の大自然とどう向き合っていくのか、
ジャカルタの抱える深刻な問題をどのように解消していくのか等、
解決しなければならない問題があることは確かです。

インドネシアの発展と共にどのように首都移転を展開していくのか、注目していきたいですね!

弊社はインドネシアのジャカルタに支店があります!
現地ECやマーケット調査など、お気軽にご相談ください!
https://licorice.pink/lp_id_ec.html
 
 

関連記事

  1. インドネシア人が好きな海外の味について(1/2) Salam K…
  2. インドネシアの国民健康保険について Salam Kenal IN…
  3. インドネシア人はスマホゲーム好きだが課金には消極的
  4. インドネシア人は飛行機嫌い??
  5. インドネシアは日本車の巨大市場です!インドネシアの車の好みの調査…
  6. mini_survey パソコンの勉強について【ミニ・サーベイ】インドネシア編
  7. インドネシア人はマスクをよく着用しますか?
  8. インドネシア人のオーラルケアに対する意識

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. Halal_new_logo_title
  2. indonesiaのハラール認証
  3. インドネシア首都移転
  4. ハラールとは?
  5. 23183872_m
PAGE TOP